みんなはどう選んでるの?結婚指輪の選び方

品質、素材で選んでみよう!

結婚指輪は普段身に付けるファッションリングと違い、毎日、そして数十年も身に付けるもの。だから結婚指輪を選ぶ条件として、品質がしっかりしているものを選ぶのはとっても大事。そこで結婚指輪に、おすすめの素材はプラチナです。プラチナは希少価値が高い貴金属というだけでなく、錆知らずで変質に強いのが特徴なんです。プラチナのもつ純粋さや美しさ、耐久性に優れているところは、まさに特別なリングにうってつけですよね。

デザインで選んでみよう!

結婚指輪は永く身に付けるもの。だから、シンプルで飽きのこないものを選びがちですよね。それも悪くない選び方だけど、一生身に付けるものなんだから自分らしさにこだわってもいいですよね。ふたりが心から気に入ったものを身に付けたほうが、結局は飽きがこないし、愛着もわくのではないでしょうか。デザインを選ぶ際のコツは、指にはめてみることです。華奢な指、少し短めな指などそれぞれにあったデザインがきっとあるはずですよ。

価格やお店との相性も大事!

素材、デザインが決まったからといっても、実際に購入する際は、やっぱり価格やお店、店員さんとの相性も気になるところですよね。ふたりで無理せず購入できる価格のものを選べば、ふたりの仲も一段と深まるのではないでしょうか。また、一生に一度のお買い物です。お店の雰囲気や店員さんとの何気ないやり取りも思い出のひとつとなります。だから、ぜひ雰囲気の良い、相性の合う店員さんがいるお店で購入することをオススメします。

マリッジリングの素材にはプラチナとゴールドがあります。プラチナは純白の輝きがあり汗や酸にも強くゴールドは日本人の肌になじみがよいのが特徴です。

Category: 未分類

- 2015年7月27日